私たちについて

愛知テニス協議会は1980年、「いつでも誰でもスポーツを」と地域に根ざしたクラブづくりをすすめる新日本スポーツ連盟のよびかけにこたえて結成されました。
それまでにも、いくつかのサークルや愛好者の努力で大会や交流会を開催してきましたが、協議会が結成されてからは定期的に大会を開催して楽しく競い合うなかで、全国スポーツ祭典や全国テニス選手権大会に代表を毎年送り出しています。
また、年間をつうじて総当たりをおこなう団体戦は、1リーグ7チームでのスタートから28年目をむかえ、いまや12リーグ108チームがしのぎを削り、かつ和気あいあいと自主的に運営され協議会を象徴するとりくみとなっています。
愛知テニス協議会はこれからも「みんながテニスを楽しむまちづくり」をめざして、地域の諸団体や多くの愛好者と力をあわせてクラブづくりや施設の充実をはかります。

団体名 新日本スポーツ連盟愛知テニス協議会
代表者 田中 誠治
所在地 名古屋市港区七番町2-13 パレス七番町9A
連絡先 090-3386-5384
設立 1980年2月
会員数 1350人(2017年2月末)
役員 運営委員長  田中 誠治
事務局長   今村 登
会計     滝川 絹江
運営委員   小椋 巌
運営委員   山田 孝一
運営委員   緒方 いみ子
運営委員   鈴木 加代子
運営委員   山下 正幸
運営委員   西田 寿美子
事業内容 各種大会や交流会の開催とクラブ・サークルづくりをつうじて、
テニス愛好者のひろがりとマナー向上やレベルアップをはかるとともに、
施設・設備の充実にむけた声と運動をひろげます。
ページのトップへ戻る